コーヒー・ラテアート

【ラテアート】効率的で経済的なスチームミルク練習方法

f:id:kazuki-iroiro:20200421221607j:plain


どうもかずーきです!!(@kazuuuuuuuukin)

先日ラテアートにおけるスチームミルクのコツについて記事にいたしました。
www.kazuki-iroiro.com
ああだこうだ書きましたが、

スチームミルクってまじで難しい・・笑

普通にめっちゃ失敗します。

空気入れすぎてモサモサのミルクになったり・・

スチーム足りずシャバシャバのミルクになったり・・

コツはあれども結局のところ練習するしかありません。

ということで本題ですが、今回は効率的、で経済的なスチームミルクの練習方法を解説します!


コーヒー豆は高いから使わない

ラテアートにおいてのコーヒー豆の重要性は下記の記事で書きました。
www.kazuki-iroiro.com
とにかく鮮度が良いコーヒー豆を使うことが大事なのですが、

『鮮度が良い豆は高い』

のです!涙

例えば私が使っている豆は1袋100グラムで600円です。

1ショットで13グラム使うとして約7~8杯。
要するにコーヒー豆だけで1杯85円のコストです。もちろん飲めるんですけどね。笑

ただしスチームミルクの出来栄えを最終確認するのはエスプレッソに注ぐ時です。
なのでコーヒーはどうしても必要なのです・・・。

そこでコーヒー豆のコストを抑えて練習する方法を2つ!ご紹介します。

インスタントコーヒー&ココアパウダーで代用

まず1つ目の方法はインスタントコーヒーとココアパウダーを使います。

インスタントコーヒーはお湯で溶かすだけでコーヒーができます。

コーヒーエキスが凝縮されているので1杯2グラム〜3グラムお湯に溶かせば十分な濃さのコーヒーになります。

下記のリンクのブレンディは210グラムで640円です。パッケージにも書いてありますが2グラム換算で105杯取れます。

1杯あたり何と約6円ということでコーヒー豆のコストをかなり削減できます。

しかしこれだけではラテアートの練習はできません。
インスタントコーヒを溶かしただけでは肝心のクレマが出ないのです。

↓この表面の茶色いやつです↓
f:id:kazuki-iroiro:20200109202442j:plain

このクレマの上にミルクが乗ることでラテアートができます。
そこでクレマの代わりにココアパウダーを使います!

↓こんな感じにふりかける↓
f:id:kazuki-iroiro:20200421224119j:plain

これでエスプレッソの代用が完成です!

分量としては
・インスタントコーヒー2グラム
・お湯20ml
・ココアパウダー適量

という感じですね。

あとはミルクスチームを思う存分練習しましょう!

泡立つスティックコーヒーで代用

インスタントとココアパウダーを両方買うのだるいよ〜

というめんどくさがりの方にはスティックがオススメ。

ただし泡が立つタイプのスティックです!

以下のスティックコーヒーがめっちゃ泡立ちます!

↓カフェラトリーシリーズ↓

1本10グラム入っているのですが、溶けきらないので半分の5グラムを使用します。

20mlのお湯を入れてスプーンでかき混ぜます!クレマっぽくてかなりいい感じです。

f:id:kazuki-iroiro:20200421225146j:plain
f:id:kazuki-iroiro:20200421225158j:plain

終わりに

まだまだ私もペーペーです。笑
うまくいかないときの方が多いです・・・。
とにかく練習だと思いますので、一緒に頑張りましょう!

↓デロンギECO310ラテアート動画UP!!


【デロンギECO310】スティックコーヒーでラテアート♪

↓練習中!!↓
f:id:kazuki-iroiro:20200421225659j:plainf:id:kazuki-iroiro:20200421225718j:plainf:id:kazuki-iroiro:20200421225738j:plain

ちなみにマシンはデロンギのECO310を使っています。前はボンマックBME100を使っていました。
マシン選びに迷っている方は下記の記事を参考にどうそ!

www.kazuki-iroiro.com
www.kazuki-iroiro.com

最後までお読みいただきありがとうございました!!