旨い飯には福きたる   ~旨福ブログ~

『 Google MAP 』を活用したマッパーがお届けする旨飯情報

【超初心者向け】メルカリ カードの出品から梱包、発送まで解説!!

初投稿になります。

本日からブログを始めました!!

 

26歳になり、今後の趣味探しのためにブログをばと思い、いきなりの独自ドメイン・はてなブログProにてスタートを切っております。

 

株やメルカリ関連などの副業や懸賞などの情報に加え、旅行やグルメ記事など色々なジャンルにチャレンジしていきたいです。

 

そんな中、今回はメルカリについて、

「何をどのような手順で売ったのか」

を記事にしたいと思います。

(今更感ありますが・・・少しでも参考になればと)

特に梱包で手間取る方が多いと思いますので、重点的に書いてます!!

 

今やCMもガンガン流れているメルカリ。

基本的にスマホ1つあれば出品⇒販売(売上獲得)⇒入金(売上振込)が出来ちゃう便利なアプリです。私が基本的に扱っているのは、「カード」になります。

 

実家に帰って机の引き出しを開けると、小学生~中学生まで集めていた遊戯王カード。

「買取専門店にいっても買い叩かれて、いくらにもならないだろう・・・」

そんな印象を持っており、ずっと放置しておりました。

 

そんな時ふと持っている1枚のカードの値段をメルカリにて調べてみました。

(買う専門で元々メルカリは登録していました。)

意外と高い・・・‼

ある程度傷がついていても、レアカードならしっかり売れている。

 

それをみて早速出品です!!

(前置きが長くなってしまってすいません(*_*)笑)

↓本題です‼

 

I,出品のポイント

 

①写真はあらゆる角度から載せる。

⇒昔のカードだと多少なりとも傷があると思います。

表と裏はもちろん、カードの側面も撮影することでカードの状態がわかりやすくなります。また傷があればアップで撮影し掲載しましょう。

 

②商品の説明では細かくコメントを。

⇒写真の説明は必ず付けましょう。(例:写真の通り上部に傷がございます。等)

また写真を確認の上、購入のご検討をお願いします、と一筆記載致しましょう。

トラブルになって低評価を頂くと、後々売上に響きますので・・・。

 

③配送はらくらくメルカリ便の使用が安い!!

出品時に「配送の方法」を選ぶ箇所があると思いますが、本やカードであれば「らくらくメルカリ便」がおすすめです。

匿名配送なので、伝票にこちらの住所を書くことがなければ、購入者の住所を書くこともなく、非常に簡単です。(発送方法の具体的な解説は後ほど)

f:id:kazuki-iroiro:20190114134717j:plain

 

④価格について

⇒価格は出品するものをメルカリで検索し、過去にいくらで売れているか?今はいくらで出品されているのが多いのか?をしっかりチェックします。

もちろん傷の具合によって値段も大きく変わってきます。

他と比べて美品であれば価格を高く、傷が多ければ価格を安く、など相場を見て価格設定をしましょう。(価格は後からすぐに変更できます)

 

メルカリは設定価格の10パーセントがメルカリの手数料となります。

また今回ご紹介するらくらくメルカリ便のネコポス は1配送につき¥195かかります。

 

例えば、価格を¥1,000に設定した場合、

売上¥1,000 - 手数料(10%)¥100 - 配送料¥195 = 利益¥705

となります。

配送料は固定費用なので、価格が低いほど配送料のダメージが大きいです。

価格が¥300前後だとほぼ利益がでなくなりますのでご注意を!

 

Ⅱ,出品してから

出品をすると、マイページで「出品した商品」として一覧がでてきます。

 f:id:kazuki-iroiro:20190114135417p:plain

↑は実際にぼくが出している商品です。笑

商品名の下にアイコンが3つ横並びになってます。

 

【アイコン解説】

ハート:「いいね」の数になります。これは買おうか迷ってる、もしくは一応ブックマークしておこうという人がいるということです。ただし「いいね」付いてもそのまま放置が多いです...。笑

 

コメント:閲覧者からのコメントになります。傷の具合やカードの詳細についてのお問い合わせの方と、値下げできないかのお問い合わせの方が多いです。即返信することで購入確率が高くなります。(コメントがくると通知もきます)

 

目のマーク:閲覧数になります。商品のタイトルが分かり辛い場合、検索に引っかからず、まったく閲覧数が増えない場合があります。既に売れているページの商品タイトルをつけるなど、正確にタイトルはつけましょう。

 

Ⅲ,購入されたら

f:id:kazuki-iroiro:20190114140618j:plain

↑ぐちゃぐちゃですいません。笑

購入していただけると通知がきます。

そして「やることリスト」に発送をお願いします。と表示されます。

 

ここからが初心者が困る&面倒な

梱包⇒発送の手順になると思います。

ここからは細かく説明します!!

 

 f:id:kazuki-iroiro:20190114141128p:plain

 

 ↑先ほどの「発送をお願いします」を押すと発送手続きになります。

出品時にらくらくメルカリ便にしておくと上のような画面になります。おすすめは1番上の「コンビニ・宅配便ロッカーから発送」なので、その方法をご紹介致します。

 

 f:id:kazuki-iroiro:20190114141519p:plain

 

3つの選択肢がでてくると思います。

いずれも手順説明はアプリにありますが、今回は1番使いやすい「セブンイレブン」での発送を解説致します。

 

↑でのポイントはネコポス にすることです!

これが最も配送料が安い方法です。

1.ネコポス ¥195

2.宅急便コンパクト¥380

3.宅急便 大きさによって..

本(厚さ2.5センチ以内)もネコポス でいけます。

 

ネコポス を選んで配送用バーコードの生成を押すと、

その名の通りバーコードがでてきます。

これをスクリーショットしておきましょう。

 

Ⅳ,梱包

 

必要なもの

1,封筒

(自分は角8 A6サイズを使用)

イオンなどの量販店、東急ハンズ、ロフト、文房具屋などで買うことができると思います。

f:id:kazuki-iroiro:20190114143139j:plain

 

2,ダンボール

ダンボールでカードを挟み、配送中に折れないように梱包致します。

スーパーでダンボールは無料で貰えます。

あとはアマゾンなどで買った製品のダンボールを使っても大丈夫です。

カッターを使ってダンボールを封筒に入る大きさでカットしてカードを挟みます。

f:id:kazuki-iroiro:20190114143339j:plain

f:id:kazuki-iroiro:20190114143738j:plain

カットしたダンボールでカードを挟み混みます。それをセロハンテープやマスキングテープで巻いて固定します。

最後に防水対策でにラップで包みます。

(ジッパーバックに入れても◎です。)

 

以上で面倒な梱包作業は終わりです!!

封筒と、先程生成したバーコードを持ってセブンイレブンに行きます。

 

レジにてメルカリの発送をお願いしますと言って、

バーコードを店員さんに見せましょう。

バーコードを読み取っていただくと伝票がでてきます。

渡された伝票は自分で商品(封筒)に貼り付けます。

ネコポス 費用の¥195は売上から引かれるのでその場での支払いがなく、自分や相手の住所を書くこともありません(^ ^)

 

発送したら発送通知をするというボタンをアプリ上で押します。

 

Ⅴ,最後に

ネコポスを使った場合、購入者のポストに投函されます。

購入者が商品を受け取って、出品者の評価をします。

その後、評価されましたという通知が来ますので、自分も購入者の評価を致します。

「この度はご購入いただきありがとうございました。」などのコメントを付けるのも良いと思います。

以上が終わると売上が反映致します。

 

梱包作業がよくわからない方が多いと思いますので、今回は梱包作業~発送を重点的に記載致しました。是非参考にしていただければと思います。

 

 本の場合でも、大きい封筒を買えばネコポス で送れるパターンが多いです。

縦と横の長さが大きい雑誌や、厚さ2.5センチ以上の本は除きます。

また時間があるときに解説できればと思います。

 

以上になります!お読みいただきありがとうございました。(^ ^)