旨い飯には福きたる   ~旨福ブログ~

『 Google MAP 』を活用したマッパーがお届けする旨飯情報

腰椎椎間板ヘルニア 闘病日記 Part.4

f:id:kazuki-iroiro:20190308235909j:image

 

 

 【6/21更新】闘病と治療のまとめを書いたので詳しくはこちらもご覧ください!

www.kazuki-iroiro.com

 

 

に雷が走ってからもうすぐ1週間です。

 

金曜日は通っている病院で最も詳しいお医者様がいらっしゃる、ということで行って参りました。

 

腰の状態はと言うと、痛みはほぼ完璧になくなりました。

 

薬と点滴が効いているようです。

 

ただしかし...

 

右足の痺れが取れません...涙

 

f:id:kazuki-iroiro:20190309000245p:image

 

今日の先生はどんな判断を下すのか....

 

手術したくないな〜

 

まずは右足が痺れてる旨を伝えると、

 

「つま先立ち出来ますか?」とお医者様より

 

チャレンジするも..

 

何かに捕まらないと立てない...

 

(こりゃ手術か....と覚悟)

 

しかしお医者様、

 

「麻痺は1-2ヶ月で取れる可能性はあります」

 

と。

 

話を聞くと

 

・自然に麻痺が取れる人もいる

・保存療法として薬と注射、マッサージなどがある

・手術でさっさとヘルニアを取り除く人もいるが、最近は保存療法が多い

・手術をしても再発する人はいる

 

とのこと。

 

お医者様もどっちとははっきり言わず...笑

 

どうすればいいんだかわからない。笑

手術しなくて治るならそうしたい。笑

 

「とりあえず今日はブロック注射打ちますか?」

 

と....

 

ブロック注射とは....

 

痛む神経付近に麻酔薬を注射することで、痛みを取る一時的に取り、神経の過剰な反応を抑えるという治療法らしいです。

 

言われるがままに

 

「お願いします...」

 

 

治療室で半ケツを突き出しながら、安易にお願いしますと言ったことへの後悔にふける。

 

腰と尻の間?に極太(と感じる)注射針が...

 

死ぬほど痛い。

ベタですが、まさに電気が走ったような痛さ。

奥に刺さるほどどうしようもない痛みが走ります。

 

そして麻酔注入。

 

これも死ぬほど痛い...。

 

恥ずかしながら涙が出そうになりました。笑

 

f:id:kazuki-iroiro:20190309015119j:image

 

終わるとガーゼを貼られて仰向けに。

 

血圧を測って、点滴です。

 

そういえば痛すぎて記憶が吹き飛んでましたが、注射前にも血圧を測られました。

終わった後と30分後、計3回は血圧チェックがありました。

痛すぎて人によっては乱れるのでしょうか..笑

 

点滴は2時間半ほど。

注射が痛すぎて痛すぎて、現実から逃げるように寝てました。笑

 

腰周りの感覚がありませんでしたが、徐々に治ってきました。

 

足の痺れは心なしか、少しばかり取れました。

 

ここからまた1週間ほど安静にして様子見です..。

 

正直、

 

あの注射を後数回しなければならないなら、

 

手術した方が気持ちが楽です....笑

 

痺れよ、頼むから取れてくれ...笑