コーヒー・ラテアート

【デロンギECO310レビュー】故障品を交換した話

f:id:kazuki-iroiro:20200418085523j:plain


どうもかずーきです!!(@kazuuuuuuuukin)

本日はデロンギのエスプレッソマシン!『ECO310』についてのお話です。
自宅でカフェラテを飲んだり、ラテアートを挑戦するために『ボンマックのBME-100』を使っておりましたが、とうとうエスプレッソマシンを新調致しました。
【ボンマックBME-100】

デロンギECO310を購入した理由

f:id:kazuki-iroiro:20200418084841j:plain
今回デロンギECO 310購入に踏み切った理由は2点!
まずは圧倒的なデザインです。ボンマックBME-100は性能はまずまずですが、デザインや質感が少し安っぽい・・・。それに対しデロンギECO310は見た目がメタリックでなかなかオシャレですね。
そしてラテアートでオススメされているのも大きいですね。ボンマックではクレマを出すのが難しかったので・・。この部分には大きく期待したいと思います!
ポイ活で貯めたアマゾンのポイント2万円分を活用して購入しました。

初期不良?まさかの水漏れ

こんな記事を書くことになるとは!涙
しかし!購入を検討されている方、同じ状況の方の問題解決ができればと思い記事にしました!ボンマックBME-100とデロンギECO310の比較記事は、また追々書いていきたいと思います。

到着時の荷姿


ドーン!!と配達ボックスに入らないほどのでかい箱。
立派です・・!


中を開けるとこんな感じ!間違いなくデロンギECO310ですね。
色はブラック!(かっこいい〜!)
さっそくセットアップしていきます。


セットアップ


部品としてはマシンと、フィルターホルダーです。ホルダーはカフェポッド用と粉用の2種類が用意されています。
粉用のフィルターはシングル(1杯分)とダブル(2杯分)の2種類。あとは計量スプーンが付いていました。ダンパーは付いていないのですね。

何度かお湯を通し、内部洗浄を完了させます。
とうとう抽出準備が整いました。
私が使っている器具や、ラテアートに関しては別記事で書いていきたいと思います!
今回はダブルのフィルターに粉を詰めています。ドキドキの初ショット・・・!

お湯漏れ が止まらない


あれ〜?お湯がめっちゃ落ちてくる…。
上の写真でわかりますでしょうか。
マシンとフィルターホルダーの結合部分からお湯が漏れており、ホルダーを伝ってお湯が落ちてきます…。

粉が多すぎたのか?

ホルダーの締めが甘いのか?

色々とトライ&エラーを繰り返すも・・・

・・・ダメだー!笑

抽出してない時もぽったんぽったんと垂れています。笑
ある程度のお湯漏れはしょうがないと思っています。実際、ボンマックBME-100も少しお湯漏れはありました。

が、しかし!これは厳しい。笑

大体ワンショット30mlを目安に抽出するのですが、その内5mlくらいお湯が入っている感じです。

初ショットのクレマの様子。
まぁ、クレマはダンピングや豆の質などなど、淹れる人の問題もあるので一概にマシンのせいにはできません。笑
でも2週間以内の焙煎豆を使っているのに全然ダメだな〜。

修理・交換依頼!デロンギのコールセンターへ

その後何度か試しましたが、やはりお湯漏れがありました。

善は急げ!

意を決してデロンギのコールセンターへ電話をしました。

最初は音声案内に従っていきます。

購入後の修理・交換(2番プッシュ)
⬇︎
コーヒーマシン関連(3番プッシュ)

「担当者へお繋ぎ致します。」

「ただ今大変混み合っており….うんぬん」

かけ直しはせずにじっと待ちましょう。笑

2分くらいしてからオペレーターにつながりました。
①型番
②購入日 使用日
③症状

を簡潔に伝えました。
オペレーターの方から質問がありましたが、初期からそのような症状が出ているということで交換手続きに入ってもらいました。
対応がとても丁寧で一安心!

①購入ルート(私の場合はAmazon)
②住所や電話番号
③交換日

を伝えます。

最短で4日後に持ってきて頂けるということで、お願いしました。
交換時に納品書のコピーが必要です。
捨てていなくてよかった….!!

大きいマシン送り返して検査の後、交換

という流れは時間も掛かり面倒で嫌だなと思っていましたが、自宅まで来ていただき回収と交換を行ってもらえるようで本当に良かったです!ひとまずは安心。交換日を待ちました。

代替マシン到着!

やっとマシンが来ました!そして交換後のマシンを試したところ水漏れはなし!

よかったです・・

海外製なので、どうしても品質にバラツキはあるっぽいですね。
今回は若干の手配ミスはありましたが(笑)、オペレーターの対応はわかりやすく、交換までスピーディーにおこなってくれます!
購入の際は必ず納品書を取っておきましょう!

今後は製品レビューやラテアートの記事を書いていければと思います!
↓デロンギECO310ラテアート動画UP!!


【デロンギECO310】スティックコーヒーでラテアート♪

最後までお読み頂きありがとうございました!