グルメ

道玄坂で隠れ家鉄板焼きデート!OKANOUAEがハイコスパだった!

渋谷の道玄坂に2021年にできた鉄板焼き屋さん。鉄板焼OKANOUE。
看板がでていない隠れ家的なお店とのことで早速いってきました!

鉄板焼OKANOUEへのアクセス

JR渋谷駅からは道玄坂を登るので徒歩10分ほど。東京メトロだとマークシティの出口から出れば徒歩5分弱くらいです。

1階に美容院があるおしゃれなビルでエレベーターで4階に。エレベーターを出るといきなりカウンター席が広がっているので、ちょっとびっくりします!

カウンター席と、鉄板焼きやでは珍しい個室があります。

おすすめのコース

今回頼んだコースは『鮑&ヒレ・サーロインコース』です。
結論からいくと、このコースがめちゃめちゃオススメです!

税込で1人9500円。鉄板焼きってサービス料が別途かかったりしますが、こちらはサービス・税込のお値段です。

1万円以内とはコスパ良いけど大丈夫かな〜とちょっと心配になりますよね。

さっそくみていきましょう!

鮑&ヒレ・サーロインコース

コースはご覧のラインナップ。

早速でてきたのは肉寿司です!

黒毛和牛の肉寿司はサシが輝いていて、今にもトロけてしまいそう。
豪快に1口でいただきました。

黄卵の漬けが乗っており、肉の甘味と脂をしっかり締めています。

濃厚でとってもおいしい!シャリとのバランスも良く美味です!

続いてはマカロンのようなサンドです。
この鮮やかな色はむらさき芋とのこと!

クリームは2層になっており、フォアグラのペーストとホワイトチョコのクリーム。

フォアグラの濃厚な味わいとなめらかで微かに甘いクリームがさくさくした生地と相まって、今まで食べたことのない美味しさ!食欲がどんどん掻き立てられる〜!


そして前菜には低温調理されたモモ肉。

上には玉ねぎドレッシングのかかったクレソン、下には味の染みた蓮根が敷かれております。

柔らかくて旨味のあるお肉と蓮根の食感がナイスハーモニー!笑
玉ねぎドレッシングもうんまああ。

ここから焼き物です。

バター醤油で照りのある鮑が〜!

とっても柔らかい鮑。肝とマスタードのソースをつけるとなおうまい!贅沢ですー!

そしてお待ちかねのお肉です。
待ってました。

あ、そういえばコースの途中でお肉の紹介をしてくれます。
塊肉のお写真タイムもあるのでご安心を。笑

一度表面を焼いた後に、じっくり寝かせて仕上げにフランベ!

豪快な火柱が立ち上がり盛り上がりますよ。

薬味は色々ありますが生胡椒が印象的!サーロインはわさびと生胡椒を付けてさっぱりと。

もたれない脂なのでいくらでも食べれます。

とはいえやっぱりヒレが好き!
しっとりと旨味のあるヒレは特製タレをつけていただき〜!

思ったよりもボリュームたっぷりです。

なんといっても締めが最高。
大好きなガーリックライスと土瓶蒸しのセットです。

ガーリックライスを半分食べたら土瓶蒸しの出汁を注ぐともう最高!

お肉の脂をたっぷり吸った出汁がたまらん〜!

そして土瓶のなかにもほろほろのお肉が。。
素晴らしい締めです。

デザートは自家製のバスクチーズケーキ。
付け合わせは洋梨でした。

これだけでお店できますよ!
ってくらいにレベルの高いケーキです。

チーズの旨味と甘味のバランスが良く口当たりも濃厚でなめらか〜!

総評

以上コースとなりましたが、
これで9500円は安いと思います!

料理の質、見た目、そしてボリュームも申し分ない!コスパ最高ですね。

また、写真を見ていただくとわかる通り、陶器にもめちゃめちゃこだわりが・・。

1品1品のお皿がとってもおしゃれで食欲を引き立ててくれました。

誕生日や記念日のサプライズもやってくれるみたいなので、デートに非常におすすめ。
以上、鉄板焼OKANOUEでした〜!